--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.11*Mon*

三十路ボンバイエ。

■鍼治療中に。

いきなり隣の女の子が泣き出した。びびる。
ベッドに横たわりながら耳をすましてみる。
っていうかそんな事しなくても嫌でも耳に入ってくる訳だが。隣やし。


先生「どうしたの?何で泣いてるの?」
彼女「…怖いんです(ぐすぐす)」
先生「何が怖いの?」
彼女「…なんでこんな風になっちゃったんだろうって…もう仕事も3日休んじゃってるし、家にも職場にも自分の居場所がない気がして…(ひっくひっく)」
先生「そんな事無いよー」
彼女「この先どうなっちゃうのか解らなくて怖い…(えぐえぐ)」


―――――…人生相談もやってるんだろうか、この接骨院。
治療が終わり、会計をしながら先生の助手である神田君と話す。


佳月「…あのー。アタシの隣の子いきなり泣き出したんだけど…」
神田「まぁ…色々あるみたいですよー…」
佳月「『この先どうなるのか解らなくて怖い』って彼女言ってたんだけどさ」
神田「ええ」
佳月「先のことなんて誰だって解るわけないんだし、解る人なんて居ないし、三十路なっちゃっても結婚もしないでポヤポヤしてんのが此処に居るんだから、そんな心配しなくたって大丈夫よーって言ってあげたかったけど言わなかったわ」
神田「…………。…佳月さん。ガンバ。(ガッツポーズ)」
佳月「…うん。ありがとう…(目逸らし)」


三十路ボンバイエ!(by:ケツメイシ)
category : 日常雑談

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

冴子

  • Author:冴子
  • 性別は貴腐人。
    「細マッチョ」「眼鏡」「垂れ目」「犬猫」「関西弁」「和」等に多大なる反応を示します。
    現在兎と虎に大ハマリ中。

Monster Hunter


iTunes Weekly Chart

ブログ検索

メールフォーム

<< 名前 >>

<< メール >>

<< 件名 >>

<< 本文 >>

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

リンク

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ■◇日常茶飯事◇■ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。