--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.01*Mon*

黄金の週。

■休日1日目。

何が黄金なのかわかりゃしませんが。
週休二日の内の1日を切り取って貼り付けて繋げた6連休。
後半3週続けて6日勤務とどっちがいいのか。
アタシャ普通に週休二日で良かったですよ。後半地獄が待ってますよ。
ユンケル飲んで頑張るつもりで、今は遊ぶ事にしよう…。


■ってな訳で早速遊んできました。

今回行った場所は岩手県の厳美渓。「げんびけい」と読みます。
ステキに川が流れ、桜は満開、川の上はダンゴが飛び交う所です。
いやホントにダンゴが川の上飛んでくるんだって。
ロープ伝ってね。

空飛ぶだんご。

あの辺りから向こう岸のこちらにある東屋まで。
東屋付近から激写。真ん中辺りに籠が浮いてるの解るかしら。

厳美渓。

渓谷はこんな感じ。
もうちょっと青空見れてたんだけど、写ってないねぇ。
東屋も左側にちょろっと見えてますね。

満開の桜。

この付近はまだまだ満開でした。いえーい。丁度良い時に行ったよ!
桜サイコー。(うっとり)

だんご屋のおやっさん。ファンキーな88歳。

この団子屋の亭主がまた面白い。すげー面白い。人として面白い。
喋りは40代、見た目は60代なのだが、御歳88歳である。
何だこのファンキー爺は!?と衝撃的であります。
女子高生と携帯でメールのやり取りをして喜んでいる爺です。
喋り方も矢沢栄吉がキャロルやってた頃の時代の人みたいな。

隣にある作り物の人形がありますが。これは初代の団子屋亭主だそうな。
現在のこのファンキー爺は四代目。すっげ似てるんですけど。
遺伝子ってすげーなと思った瞬間でした。
本人にも「やっぱ似てるって思ってます?」と聞いてみた所、

「いやー、俺若い頃はイケメンだったからよーぉ」

全く、いちいちツボってくれるぜこの爺さん。
長生きしてくれ。また絶対来るから。

もうお腹いっぱいでちゅ。

で、この団子屋で出してる団子。
もう作り置きなんて出来ないくらい団子が出て行くので、出来立てホヤホヤ。
柔らかくてマジで美味い。ずんだいいよずんだ。
ツアー客じゃ解らない「通」が知っている特等席で食べさせてもらいました。
半分食った所で写真取るの忘れて慌てて撮った風に激写。
お茶もコーヒーも出してもらって、とっても良い感じにお花見。

特等席からの眺め。

これがその特等席からの眺めであります。いいでしょう。
貸切一組様ですので、タイミングが良ければ座れます。
記念にチェキで写真も撮ってくれるよ。思い出にどうぞ。
特等席の入り方は、団子を買った後に受付の所で
「すいません、2階いいですかー?」と聞くだけ。
2階から川の向こう岸の東屋まで団子を流してるんだけど、
そこに1畳くらいの屋根裏秘密基地みたいな場所を設けてるのね。
で、喋りっぱなしのファンキー爺が待っている、と。
『水曜どうでしょう。』という番組でも紹介されたそうな。
紹介っていうか、ロケに使ったというか。DVDで見れる模様。
探してみてね。

うまー。

腹ごしらえをした後は、散策に出かけましょう。
…ってなとこで馬見つけたよ馬。
団子屋の斜め向かい辺りにガラス工芸品を売っている場所があります。
その入り口の隣に『馬車屋』が居ました。子供に大人気です。
大人にだって大人気。乗りましたよ。大人800円です。
馬の蹄の音が良いですね。カポカポ。凄く賢い子達でした。

うしろから。

後ろから激写。

中から。

乗った中から激写。
この馬車も自動車と同じ扱いで、ちゃんと方向指示器ついてます。
ハンドブレーキもありました。ステアリングは勿論手綱です。
乗り終わった後、手綱を握っていたおっちゃんが話しかけて来ました。
っていうかこのおっちゃんも口は悪いが人は良い感じで面白い。

「どうだった。すげーだろ。(にやり)」

こんなスマイルをくれました。っていうか営業向けじゃない辺りが○。
「すげー!面白かったっス!!」と興奮してたら満足そうでした。
「乗る?乗ってていいよ」と客に向かって言った後、
そのまま客は放置して馬に水と餌与えてた所が大好き。
また馬車乗りたい。


■その後。

えー、まさか一人で遊びに行く訳も無く。
今回のお供は約6年ぶりに顔を合わせた元同僚でありました。
お互い全然変わってなかったなー。面白かった。
最後の締めはちょっとドライブがてら離れた所にある沖縄料理屋で。
沖縄そばっていうんですかね。ソーキそばを初めて食べました。
平めんの塩ラーメンみたいな感じでしたが、これまた美味い。
チャーシュー最高。沖縄の豚料理舐めんなよと横っ面叩かれた気分に。

まったりとした小旅行を楽しめました。
皆様も良い休日を。
category : 日常雑談

COMMENT

俺も
どこか遠くに行きたい。。。
by どん@bpc #-
2006/05/01(月) 23:51 [Edit
こんばんは^^
厳美渓、素敵なところですね。。
そして、、かっこう団子ー!!
この団子、水曜どうでしょう好きな私としましては、是非とも食してみたいものですが、
同時に亭主のファンキーなお爺さまにもお会いしたい。。



by スティーブン #-
2006/05/02(火) 00:23 [Edit
■どんちゃん

遠くでなくても、近場で結構いい場所あるかもしれないよー。
今回行った場所も日帰り出来る程度の近場ではあったので。
音楽仲間と小旅行を楽しんでみるのも良いかもよん。


■スティーブンさん

どうでしょうファン発見。
あの団子屋さんには、やっぱりどうでしょうフリークが押し掛けているようです。
ちゃんと大泉洋とスタッフ一同様の写真もありました。
機会があれば是非どうぞ。
by 冴子 #MTXAWkXQ
2006/05/02(火) 17:49 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

冴子

  • Author:冴子
  • 性別は貴腐人。
    「細マッチョ」「眼鏡」「垂れ目」「犬猫」「関西弁」「和」等に多大なる反応を示します。
    現在兎と虎に大ハマリ中。

Monster Hunter


iTunes Weekly Chart

ブログ検索

メールフォーム

<< 名前 >>

<< メール >>

<< 件名 >>

<< 本文 >>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

リンク

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ■◇日常茶飯事◇■ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。