This Archive : 2008年12月

--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.31*Wed*

今年もお世話になりました。

■来年も宜しくお願いしますー┌○ペコリ

今年の年末はちびっこが遊びに来てて、賑やかな正月を迎えそうです。
作ってあげたクッキーもお気に入りになってくれた模様。
何度かせがまれて作ってあげました。
チャーハンも作ってあげたら美味しい!と言ってペロリと平らげてくれました。
今日も茶碗蒸しをふーふーしながら食べてるのを見て和んでました。
毎日お勉強も見てます。凄いね、今時の小学生の宿題…。
集中力が無いので、やらせるのがすっげ大変…。

子供が居るってこういう感じなのかなぁ。可愛いねぇ。
勿論可愛いだけじゃなくて、色々な責任も出てくるけれども。
そういう一つ一つの事が幸せねって思える日々です。

色々ありすぎた2008年。私にとっても激動の一年でした。
皆様は如何でしたでしょうか。
良いお年を。(*'◇'*)ノシ

スポンサーサイト
category : 日常雑談

2008.12.29*Mon*

リベルタンゴ。

■全日本フィギュア2008

最近フィギュアを観ています。
今年最後の全日本選手権も勿論観ていたのですが。
一番心に残ったのは優勝者ではなく。
表彰台にも上がれなかったこの選手のこの演技。
鳥肌が立ちました。ファンになりました。
鈴木明子選手、前日のフリー演技も凄かったんですよ!
しかしエキシビジョンは秀逸過ぎて感動…。
四大陸でも頑張って日の目を見ていただきたい!
素敵に高画質なので、リンク先での画面でも観て欲しいです。



間違って低画質のものを貼っていたので貼りなおし…。
category : 日常雑談

2008.12.25*Thu*

亞悪な麻雀。

■麻雀とかやってたりします。

亞悪な面子が集まって日夜ハンゲームの雀荘に通っているような状態。
簡単手軽に出来ていいですね。
アタクシも余裕があるときは出るようにしてます。

なので、年明けまでアカギテンプレにしてみました。へへへ。
category : 日常雑談

2008.12.21*Sun*

我が家にWiiがやってきた。

■原因はこちら。

おかーさーん!ウィッシュの人ー!!

…。
うちの家族はカラオケが大好きなんだ!
LDの時代にも買ってたくらいなんだ!
こんなもんが出てしまったら買うしかないんだ!

歌いまウィッシュ☆

category : 日常雑談

2008.12.18*Thu*

クリスマスまで。

■可愛らしいテンプレがあったのでお借りしてみました。

テンプレ職人さんは素晴らしいと思う次第であります。
あたしゃあのタグの羅列を見ただけで頑張る気にもなれん…。


■でも可愛いとは程遠い動画を載せる。



好きでした!一世風靡セピア!
誰が好きとかじゃなくて全体的なグループとして好きでした。
当時あんなバク転とかしてたのは、他に光GENJIと少年隊くらいしか覚えてません。



しかしアイマスになるとこうなる。
……う、うん。
一世風靡の皆様も20年後にこんな使い方をされているとは夢にも思うまいよ!


category : 日常雑談

2008.12.14*Sun*

例えばこんな夢物語2

■もう一つの残骸

 気がつけば、そこは海の上だった。「海面の上」と表現する方が正確だ。覚醒したての朦朧とした意識の中で、彼女は事態を把握して行った。

―――――そうか、墜落したのか。

 乗っていた飛行機は彼方遠くに見え、自分は潮で流されている。救いと言うならば一人ではなかった事。それだけでも心強く思えるものだ。ゴムボートに自分を含めて4人縋っていた。全員多少かすり傷があるが体を自由に動かせる程度には無事であった。4人は各々が協力し合い、ゴムボートの上へと這い上がった。一人が救難袋らしきものを背負っていたらしく、そこからペットボトルを取り出した。

「水がここにあるよ。一人一口ずつ含んで、救助が来るまで待とう。」

 海の上では何よりの宝だ。紙幣や宝石など何の役にも立ちはしない。4人は言われるがままに一口ずつ水を口に含んだ。
 天気はあまり日差しも強くなく、それでいて寒さを感じるほどでもない。波も穏やかで事故が嘘のように思えた。何故墜落してしまったのだろう。気がつく前の記憶を遡ろうとしても、まだ衝撃が残っているのか、動揺しているためなのか、彼女は思い出すことが出来なかった。
 遠くに見える飛行機の残骸を眺めながら、4人は救助を待った。
 一日ほど時が経過した頃、救難ヘリが激しい音と風と共にゴムボートの上空で止まった。下ろされたロープとレスキュー隊の隊員によりヘリの中へと引き上げられる。予想以上に早く救助されて安堵の息を漏らした。
 毛布に包まり、陸へ向かうヘリの中から海面を見下ろす。自分達が乗っていた飛行機の残骸が目に入った。助かった事が奇跡のような有様だった。どうやら他の乗員はまだ見つかっていないらしい。早く救助される事を願ったその時、彼女の視界に飛び込んできたものがあった。自分が乗っていた飛行機の変わり果てた姿の向こう側に、赤黒い物体が見えたのだ。
 彼女は目を凝らし、遠く離れていく事故現場を食い入る様に見つめた。錆びてはいるが、確かにそれは飛行機だった。それも、墜落した残骸としての。

―――――同じ場所で?

 彼女は不意に背筋に悪寒が走った。
 もしかして、呼ばれてしまったのだろうか。
 「アレ」に。





…という夢を見ました。(爆)

何なんですかね、一体…。
青くて綺麗な海で、珊瑚礁も見えたから南の海なのは間違いないと思うけど。
行った事ねぇぞ南の島…。飛行機に乗るの怖くなってきたじゃないか…。
漂流してた夢だったんで、起きたらすんごい疲れました。
あんまり夢見ないんだけどなぁ。うー。
category : 日常雑談

2008.12.13*Sat*

例えばこんな夢物語

■白い布

 その時、彼女は地鳴りの音を聞いた。振り向けば土砂が雪崩れ込んで迫り来る姿が目に入った。前方へ向かって「逃げて!」と叫ぶ。叫びながらも彼女は必死に走り出した。何とか左手の斜面に這い上がると、足元を逸れて土砂が流れていく。息も絶え絶えになり、体を起こした彼女が見たものは土砂に飲み込まれていく子供達だった。

「助けて!誰かあの子達を助けて!」

 声を枯らして叫ぶ声は地鳴りの音に掻き消される。叫んでいる間に埋もれて見えなくなっていく小さな手。すると彼女はまた走り出す。土砂から吐き出された別の子供を見つけたのだ。救えるならば救いたい。駆け寄って手を引き寄せれば、また別の子供が数人居た。到底一人では捌き切れないと悟った。

「待ってて、今誰か呼んで来るから!」

 此処を登れば、きっと誰かが居る。そう信じて彼女は泥塗れになりながら斜面を這い上がった。「誰か」と叫んでも声にならない。疲労は限界に達していたが、それでも休もうとはしなかった。そうしてようやく登りきったその場所を見て、目を疑う。

「…此処は…小学校…?…」

 一瞬にして薄暗い霧が立ち込める。彼女は、昔通っていた小学校のすぐ脇にある通学路の坂の頂上に居た。呆然と立ち尽くす彼女の脇を、小さな影が通り抜けた。子供だ。彼女は周りを見回した。目を凝らせば、無数の子供達がゆっくりと坂を下りていく姿が霧の中から浮かび上がってくる。これは一体何の行進だ。果てしない違和感が彼女を襲った。しかし別段と怖い訳でも無かった。この子達はどこへ向かっているのだろうか。その疑問の方が先に出る。
 暫く子供達を観察すると、徐々に気づいた点があった。
 子供達は全員、足が地に付いていなかった。どこかぼんやりと青く透き通ってさえいる様にも見えた。地に足を付けてキョロキョロしているのは自分一人だという事を彼女は把握した。
 そしてもう一点。子供達には顔に白い布を着けている子と、着けていない子が居た。白い布は顔全体を覆っていて、全く表情は読み取れない。しかし白い布を着けていない子は目を閉じていた。そのままゆっくりと同じ様に坂を下っていく。
 彼女は反射的に、白い布を着けていない子の前に回り、その小さい肩を両手で掴んで揺さぶった。

「起きて!目を開けて!頑張って!!」

 思わずそんな言葉が出てきた。

「そう、もう少しよ!目を開けるの!」

 子供はゆっくりと目を開けて、ぼんやりと彼女を見た。その表情に安堵をして、彼女はまた別の子供を揺さぶり起こす。3人目を起こそうとした時に、急激に眩暈が彼女を襲った。立ち眩みとも言うべきか、その場に立っていられない程の眠気とも言うべきか。

 駄目だ、私も起きなければ!此処で目を閉じてはいけない!
 咄嗟にそう思った彼女は、自分の目をこじ開けようと指で押さえた。







…こんな夢を見ました。(爆)

一体なんだったんだ…。
上の話、彼女=アタシなんですが。目を開けなくちゃ!って思って開けたら薄暗い闇。でも空は白んでいた感じだったので多分朝方ですね。何だかヤバイとこに迷い込んだような気がしました…。
また別の夢も見たのでそれは次回。(そっちも疲れる夢だった)

category : 日常雑談

2008.12.01*Mon*

帰参者キャンペーン。

■やってるよ、と言われ続けて早1ヶ月が過ぎ。

ログインしてみるか、と起動したところ。

有効期限 2008/08/08 期限切れ

THE☆対・象・外


復帰はもうちょっと待ってネ!(咽び泣き)
2アカ目は対象になってたけど…レベル22とかだしなー…。

プロフィール

冴子

  • Author:冴子
  • 性別は貴腐人。
    「細マッチョ」「眼鏡」「垂れ目」「犬猫」「関西弁」「和」等に多大なる反応を示します。
    現在兎と虎に大ハマリ中。

Monster Hunter


iTunes Weekly Chart

ブログ検索

メールフォーム

<< 名前 >>

<< メール >>

<< 件名 >>

<< 本文 >>

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近のコメント

リンク

12
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
15
16
17
19
20
22
23
24
26
27
28
30
Copyright © ■◇日常茶飯事◇■ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。