This Archive : 2006年05月

--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.31*Wed*

近況報告。

■月末でくたばっています。

・リアル冴子はやさぐれ絶好調。
・どうぶつの森で毎日ガーデニング。
・金のパチンコ手に入れた。
・アジアシリーズ収集中。
・大人のDSトレーニングで「脳が疲れています」と判断される。
・Nintendogsのポチ(柴犬)にノミが集っていた。
・限定エアロチョコレートのバニラ味は一箱食える。
・ヘルシアウォーターは心の友。

スポンサーサイト
category : 日常雑談

2006.05.19*Fri*

いやもーすんません。

■疲労がたまってまして。

あんまり何もする気になれず。
やっぱ週1しか休みがないときっついですなー。
ベッドの上でこっそりと、
どうぶつの森で生活するくらいが、唯一の楽しみみたいな。

前回の休みも一日寝て終わったし。
美容院にも行かなきゃないのになーそろそろ。(プリン状態)
目も疲労の所為か、コンタクトが出来ない状態だし。
腰は痛いし、足はむくむし、あーもー。

というわけで、ちょっと充電期間入りマース!
復活したらまた、らじろぐとかお絵かきとか更新したいです。
日記だけは細々とやりたいです。
category : 日常雑談

2006.05.14*Sun*

また一つの死を迎え。

■とてもお世話になったお祖母さん。

親友のお祖母さんが亡くなられました。
以前からとても親しくしていただいて、大好きなお祖母さんでした。
先週の火曜日にお見舞いに伺った3日後に息を引き取られ。
愛する伴侶と娘、そして孫娘に看取られて安らかに眠りにつきました。

「賑やかなのがね、おばあさん大好きなのよ」
そう言いながら、いつも笑顔で孫娘の友人である私達を迎えてくれたお祖母さん。
元気な時は、張り切って料理を作ってくれていました。
ちらし寿司やお煮付けがとても美味しかった。
「懲りずにまた来て頂戴ね」
私達が帰る時には、決まってこの言葉で見送ってくれました。

もう一緒に話をする事も、あの笑顔を見ることも出来ません。
でも、いつまでも心に思い出は残ります。
とても優しくて暖かかった人の記憶は忘れません。

今日、安らかな寝顔に会いに行ってきました。
また会えるとは思っていませんでした。
火葬がされていなかったので、偶然にも会えたのです。
「皆にも見て欲しいの。見てあげて。今にも起きそうに寝ているよ」
親友はそう言って私達をお祖母さんに会わせてくれました。
出会った頃より小さくなったお祖母さんが、棺の中で寝ていました。
化粧も施されていて、とても綺麗でした。

これから新しい旅に出発するお祖母さん。
気をつけて、頑張ってね。どうか元気で。
数十年先になるだろうけど、私達がそちらに行った時は是非、
また、「いらっしゃい」と可愛い笑顔で迎えてください。
お茶でものんびり飲みながら、昔語りでもしましょう。

ご冥福を心からお祈りします。
category : 日常雑談

2006.05.12*Fri*

やっべーおもしれー。

■続・どうぶつの森。

Wi-Fi通信が出来る友を発見。
Arcのにゃんさら繋がりで知り合った、むざっとぅ。
実は彼とは音楽の趣味がかなり合う。MP3交換もチマチマしていた仲。
Blogに、どうぶつの森の事を書いたら「俺も持ってるよ~」発言。
通信やろうぜ!通信!とはしゃいで色々試してみたら。
これがまた面白いの何のって。
相手の村を訪れるって凄いね!携帯ゲーム機でネット通信いいね!

相手の村の特産物を持ち帰って自分の所で売ると、値が5倍とは。
スコップを手に入れたらこっちのもんだ。
向こうから持ち帰った果物を、土に埋めて育てるのだ!
やっと埋め方が解った所で、果たしてちゃんと向こうの特産物が育つのか不安。

特に何も情報サイトなどを眺めてゲームしていないので、イチイチ新鮮。
通信してなかったら一週間で飽きるかもしれないが、通信したら年単位で遊べる気がする。
365日、何かしらイベントも有る模様?しばらく遊べそう。

気がつくと村に新しい動物の住人が増えていたりする。
日々の変化や気候、月の満ち欠けや日が暮れていく様などはリアルタイム。
夕暮れの空はとても綺麗でした。


2006.05.08*Mon*

世知辛い世の中。

■世知辛いどうぶつの森。

DS買っちゃった!ライトの方!
あーあ。金が…。

まぁいずれ買うことにしていたからよし。
久しぶりだよ、こんなポータブル系ゲーム機本体買ったの。
ポケットプレイステーション以来ではないか。
もう忘れ去られたなアレも。


さて、現在持っているのはニンテンドッグス。
脳を鍛える大人のDSトレーニング。
どうぶつの森。この三品です。

犬は柴犬を育てています。可愛いったらありゃしねぇ。
アジリティは苦手なようなので、ディスクドック大会で金を稼ぎ。
お手やお座りも覚えました。尻尾触ると凄く嫌な顔をします。
カワユスアニマル。

DSトレーニングで、母と遊びました。
「きいろ」が上手く反応してくれなくて、腹が立ちました。
ちゃんと言ってるのに!ちくしょう!
おかげで判定は80歳。信じるかこんなもん!(投げつける)

さて、どうぶつの森。
ちゃんとネット通信も出来るように設定しました。
対応無線LANを買ってきてくれてありがとう親父。ナイス。
無一文から生活を始めるのも楽しいですね。
牛のスミモモちゃんと、アヒルのようなフェラガモくんが面白かった。
何が面白かったって、スミモモちゃんの強かさだ。
事の顛末を会話で説明。

フェラガモ「つきこくん、頼みがあるんだ」
つきこ「なんだい」
フェラガモ「コレ、恥ずかしくて渡せないから、スミモモさんに渡してきて」

こうして渡されたのは、ラメ入りの洋服。
以前よりスミモモちゃんが欲しがっていたらしいので届けに行く。

スミモモ「届けてくれたの。ありがとうー。彼にお礼言っててね」
つきこ「じゃあ、確かに渡したから」
スミモモ「ところで、商売の真似じゃないけど、洋服要らない?」
つきこ「?!」
スミモモ「350円で売るわよ♪(ラメ入りの服を出す)」
つきこ「…あ、アンタ…今それ貢がれたもんじゃ…」

こうしてつきこはラメ入りの服を手に入れた。
早速着てみると、凄く自分好みの服だったので、着て歩く。
そこにフェラガモ登場。

つきこ「…あ、ちゃ、ちゃんと渡したから!」
フェラガモ「ありがとう!…スミモモさん、喜んでくれたかな(恥じらい)」
つきこ「(罪悪感)…う、うん。とっても!」
フェラガモ「本当!?良かったー!これ、ちょっとだけどお礼だよ!」
つきこ「……え…」

フェラガモはつきこに500円を渡した。



世知辛いぜ、どうぶつの森。
何だか奥が深いな、おい。
category : ゲーム

2006.05.05*Fri*

黄金の週。その2であります。

■今回は一泊二日だぜー。いぇーい。

今回の黄金の週のテーマは、「地元を楽しもう」であります。
っていうか去年もそうだったな。(仙台観光)

んで、どこに行ったかと申しますと。

松島旅行スタート。

松島や。ああ松島や。松島や。

ってな訳で、日本三景の一つ、松島でございます。全国的にも有名な観光地でございますれば、知っている方もいらっしゃるかと。今回も30枚ほど写真撮ってきましたよー。本当はもっといっぱいだったけど、ブログに使えるものを厳選致しました。ふう。

Y子が前に「貴女と出掛けると晴れるわー」と申しておりましたが。
今回も例に漏れず晴れました。晴女伝説継続中。

橋の上。

一枚目の橋を渡っている所を激写。今回のお供はY子とM絵であります。ピヨピヨ隊二人との珍道中が始まりました。(ちょんちょん)
この橋を渡って向こう側にある島を散策するのですが、渡るだけで200円。なんじゃとーぅ。金取られたのにはびっくりしたが、まぁせっかく来たのでとブラブラうろついてきました。

渡った島を散策。その眺め。

その島からの眺めです。確かに眺めはいい。野鳥の声とカモメが空を舞い、晴天に恵まれ、木漏れ日が降り注ぎ、波の音を聞いて和んで参りました。途中でテレビ局か自衛隊か知らないが、ヘリコプターがウロウロし始めて、その静寂な空間もぶち壊しにされましたけどね。ちくしょう。



…という訳で、写真枚数多すぎて長くなる為、続きは下からどうぞ。
category : 日常雑談

2006.05.01*Mon*

黄金の週。

■休日1日目。

何が黄金なのかわかりゃしませんが。
週休二日の内の1日を切り取って貼り付けて繋げた6連休。
後半3週続けて6日勤務とどっちがいいのか。
アタシャ普通に週休二日で良かったですよ。後半地獄が待ってますよ。
ユンケル飲んで頑張るつもりで、今は遊ぶ事にしよう…。


■ってな訳で早速遊んできました。

今回行った場所は岩手県の厳美渓。「げんびけい」と読みます。
ステキに川が流れ、桜は満開、川の上はダンゴが飛び交う所です。
いやホントにダンゴが川の上飛んでくるんだって。
ロープ伝ってね。

空飛ぶだんご。

あの辺りから向こう岸のこちらにある東屋まで。
東屋付近から激写。真ん中辺りに籠が浮いてるの解るかしら。

厳美渓。

渓谷はこんな感じ。
もうちょっと青空見れてたんだけど、写ってないねぇ。
東屋も左側にちょろっと見えてますね。

満開の桜。

この付近はまだまだ満開でした。いえーい。丁度良い時に行ったよ!
桜サイコー。(うっとり)

だんご屋のおやっさん。ファンキーな88歳。

この団子屋の亭主がまた面白い。すげー面白い。人として面白い。
喋りは40代、見た目は60代なのだが、御歳88歳である。
何だこのファンキー爺は!?と衝撃的であります。
女子高生と携帯でメールのやり取りをして喜んでいる爺です。
喋り方も矢沢栄吉がキャロルやってた頃の時代の人みたいな。

隣にある作り物の人形がありますが。これは初代の団子屋亭主だそうな。
現在のこのファンキー爺は四代目。すっげ似てるんですけど。
遺伝子ってすげーなと思った瞬間でした。
本人にも「やっぱ似てるって思ってます?」と聞いてみた所、

「いやー、俺若い頃はイケメンだったからよーぉ」

全く、いちいちツボってくれるぜこの爺さん。
長生きしてくれ。また絶対来るから。

もうお腹いっぱいでちゅ。

で、この団子屋で出してる団子。
もう作り置きなんて出来ないくらい団子が出て行くので、出来立てホヤホヤ。
柔らかくてマジで美味い。ずんだいいよずんだ。
ツアー客じゃ解らない「通」が知っている特等席で食べさせてもらいました。
半分食った所で写真取るの忘れて慌てて撮った風に激写。
お茶もコーヒーも出してもらって、とっても良い感じにお花見。

特等席からの眺め。

これがその特等席からの眺めであります。いいでしょう。
貸切一組様ですので、タイミングが良ければ座れます。
記念にチェキで写真も撮ってくれるよ。思い出にどうぞ。
特等席の入り方は、団子を買った後に受付の所で
「すいません、2階いいですかー?」と聞くだけ。
2階から川の向こう岸の東屋まで団子を流してるんだけど、
そこに1畳くらいの屋根裏秘密基地みたいな場所を設けてるのね。
で、喋りっぱなしのファンキー爺が待っている、と。
『水曜どうでしょう。』という番組でも紹介されたそうな。
紹介っていうか、ロケに使ったというか。DVDで見れる模様。
探してみてね。

うまー。

腹ごしらえをした後は、散策に出かけましょう。
…ってなとこで馬見つけたよ馬。
団子屋の斜め向かい辺りにガラス工芸品を売っている場所があります。
その入り口の隣に『馬車屋』が居ました。子供に大人気です。
大人にだって大人気。乗りましたよ。大人800円です。
馬の蹄の音が良いですね。カポカポ。凄く賢い子達でした。

うしろから。

後ろから激写。

中から。

乗った中から激写。
この馬車も自動車と同じ扱いで、ちゃんと方向指示器ついてます。
ハンドブレーキもありました。ステアリングは勿論手綱です。
乗り終わった後、手綱を握っていたおっちゃんが話しかけて来ました。
っていうかこのおっちゃんも口は悪いが人は良い感じで面白い。

「どうだった。すげーだろ。(にやり)」

こんなスマイルをくれました。っていうか営業向けじゃない辺りが○。
「すげー!面白かったっス!!」と興奮してたら満足そうでした。
「乗る?乗ってていいよ」と客に向かって言った後、
そのまま客は放置して馬に水と餌与えてた所が大好き。
また馬車乗りたい。


■その後。

えー、まさか一人で遊びに行く訳も無く。
今回のお供は約6年ぶりに顔を合わせた元同僚でありました。
お互い全然変わってなかったなー。面白かった。
最後の締めはちょっとドライブがてら離れた所にある沖縄料理屋で。
沖縄そばっていうんですかね。ソーキそばを初めて食べました。
平めんの塩ラーメンみたいな感じでしたが、これまた美味い。
チャーシュー最高。沖縄の豚料理舐めんなよと横っ面叩かれた気分に。

まったりとした小旅行を楽しめました。
皆様も良い休日を。
category : 日常雑談

プロフィール

冴子

  • Author:冴子
  • 性別は貴腐人。
    「細マッチョ」「眼鏡」「垂れ目」「犬猫」「関西弁」「和」等に多大なる反応を示します。
    現在兎と虎に大ハマリ中。

Monster Hunter


iTunes Weekly Chart

ブログ検索

メールフォーム

<< 名前 >>

<< メール >>

<< 件名 >>

<< 本文 >>

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近のコメント

リンク

05
2
3
4
6
7
9
10
11
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © ■◇日常茶飯事◇■ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。